日本調剤勤務の薬剤師、最大約3,800人を対象に、さまざまな商品のサンプリング告知、簡易アンケートの実施が可能です

調剤薬局としての売り上げ2位で、47全都道府県に店舗を構える「日本調剤」に勤務する薬剤師に対し、商品、サービスのサンプリングや情報提供、簡易アンケートなどプロモーションや調査を実施頂けます。

薬の専門家であり、医療の知識を持つ薬剤師に対し、商品やサービスの告知をしていただくものになります。製薬メーカーやヘルスケア関連の商品を持つ企業さまは勿論のこと、幅広い企業さまにご活用いただけるサービスです。特定地域で勤務する薬剤師のみに限定したり、特定年齢、性別を選定してプロモーションを行うことが出来ます。

※どの商材も媒体審査は行っていただく必要がございます

日本調剤薬剤師インナープロモーション

<活用方法例>

下記は薬剤師向けインナープロモーションの活用の一例です。

①【製薬メーカーさま】

一度に3,800名の薬剤師へ情報提供が可能なためより効率的なプロモーションが可能です。日本調剤は大型病院の近隣に立地している店舗が多く、多彩な教育プログラムにより薬剤師の教育にも力を入れており抗がん剤などハイリスク薬の調査にもご活用いただけます。

②【ヘルスケアメーカーさま】

新発売される健康食品や化粧品などを、売り手となる薬剤師へ直接商品特徴などの情報を届けたり、試食・試飲など実際に味や使用感を試していただく事が出来ます。商品を試した薬剤師に、商品の感想やターゲット層などのアンケートをとり、今後のマーケティングにお役立ていただく事もできます。

③【若い世代を対象とした企業さま】

日本調剤で勤務する薬剤師の60%以上が20~30代の若い世代です。”s-Stat 政府統計の総合窓口”によると、薬剤師の平均年収は約580万と言われており、一般消費者よりも購買力、購買意欲があります。これから家庭を築く層も多いことから、住宅メーカーさま、カーディーラーさま、育児・教育サービスを提供される企業さまなど幅広い企業さまの広告宣伝にご活用いいただけます。

他のプロモーションを見る